ピッチ登壇者様募集について

*2019年5月16日 FAQに1項目追加。


Mt.Fujiイノベーションエンジンでは、起業・創業にフォーカスしたテーマを取り扱い、セミナーや勉強会を行うイベント「Mt.Fujiイノベーションサロン」を毎月開催しております。

その中でビジネスピッチを行うにあたり、登壇者を募集致します。
毎月、3組程度の登壇者枠を設けておりますので、ご関心のある方は下記をご確認の上、お問い合せください。
メールフォームはこちら。



ピッチを行うメリット

イノベーションサロンにお越しくださる県内外の企業、金融機関、支援機関に対してご自身の事業のPRを行うことができます。
ピッチ後にはネットワーキング懇親会も企画しておりますので、PRに加え、事業推進のためのパートナー探しなどにお役立ていただいております。


ピッチ実施日時・発表時間

・ピッチが可能な日時はイベント予定ページ(こちら)をご確認ください。
・当日はイベント開始時間の20分前までにお越しいただき、PC接続のチェックをお願い致します。
ピッチの持ち時間は1チームにつき10分です。別途質疑応答の時間は設けておりませんので、その後のネットワーキング懇親会にご参加をいただき情報交換いただくことをおすすめしております。


ピッチ参加について

【費用】
無料
※恐れ入りますがイベント参加費、懇親会参加費が有料の場合は別途頂戴致します。

【発表形式】
・持ち時間10分
・スクリーン、プロジェクター、VGA端子、HDMI端子あり(Macのアダプターはご持参ください)
・ご自分のPCを繋いでご発表ください
・資料配布は任意。配布をされる方はお持ち込みください。(レジュメ資料の他、商品サンプル、PR用フライヤーなど配布可)

【お申込み方法】
下記の必要事項を本文にご記入の上、メールにてお申し込みください。
「氏名」「所属」「発表タイトル」は広報用資料等に掲載をさせていただきます。
メールフォームはこちら。
----------
・申込者様氏名:
・発表者様氏名:
・所属:
・発表タイトル(仮タイトル可)※1:
・登壇希望のイベント日時※2:
・当日の連絡先電話番号:
・当日の来場人数:
・懇親会参加人数:
----------
※1:「3.発表タイトル」は誰が読んでもどのような内容かイメージしやすいタイトル(またはサブタイトルで補足されるなど)がおすすめです。
「山梨の起業・創業支援システムの構築」
「Mt.Fujiイノベーションエンジン〜山梨の起業・創業支援システム〜」など
※2:イベント予定表はこちらからご覧ください。




FAQ

>ピッチとは?

一般的には「営業」や「売り込み」と訳され、スタートアップの世界では、企業や支援者(投資家など)に対する短いプレゼンテーションの意味で使われます。ポイントは、

(1)アイディアが新しいものであること。
(2)解決したい課題、その解決策、ターゲット、見込み客数や収益、チーム構成、今後の計画を明示すること。
(3)専門用語は極力使わないこと。
(4)短時間で相手の心を掴むことを意識すること。細かいことは後で説明しましょう。

参考リンク:ピッチとプレゼンの意味の違いと使い分け方【ビジネス用語】

>発表形式は?

持ち時間は10分です。スクリーン、プロジェクター、VGA端子、HDMI端子をご用意しておりますので、ご自身のPCをお持ち込みの上、発表をお願い致します。PC持ち込みが難しい場合は事務局までご相談ください。

>配布資料の取り扱いは?

こちらで印刷は行いませんので、特にご用意されたい場合はお持ち込みをお願い致します。プレゼン資料のレジュメに限らず、発表される関連事業のPR資料等も配布いただいて問題ございません。

>会場はどこ? 

基本的には当団体が運営する「インキュベーションセンターSTERRA Yamanashi」を会場としておりますが、イベントにより他会場になる場合もございます。
STERRA Yamanashiアクセス

>ピッチ登壇者に対する謝金や旅費は出る?

恐れ入りますがピッチ登壇者様は謝金や旅費の支払対象ではございません。「セミナーの参加者様」の中から「任意でご自身のビジネスについて発信をいただける方」という立ち位置です。